ずっと、あなたと。FMV

MyFMV 愛用者が語る魅力や使い方をご紹介!

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート UH75 UH75

プロレスラー 棚橋弘至さん 持って軽い、運んでストレスにならない、起動が早く充電長持ち、パソコン界の「逸材」です。

プロレス界一たくさんの
文章を書く男・100年に一人の逸材、棚橋弘至さんに
「LIFEBOOK UH75/B1」の魅力や使い方をインタビューしました。

棚橋弘至さん
fmvPC

UH75/B1を使用してみて率直な感想は?

5年くらい前に自宅のパソコンが壊れてしまって、大きくて古いパソコンからいきなりこのUH75/B1に変わったので、全てが驚きでした!

パソコン本体の重さはいかがでしたか?

いやぁ、軽いですね。軽すぎますね。もうちょっと重かったらこれでトレーニングできるんですけど……これだと軽すぎて筋肉に負荷がかからない(笑)。
トートバッグに入れて持ち歩いてましたが、全然気にならなかったです。リュックとかだったらもっと気にならないんじゃないですかね。僕らプロレスラーは巡業で全国を旅するのですごく助かります。

以前使われていたパソコンと比べていかがでしたか?

まずは起動が早かったですね。光より速かったです(笑)。以前のパソコンは使うまでに時間がかかったイメージですが、UH75/B1はすぐに使えるのがいいですね。

バッテリーの保ち具合はいかがでしたか?

フル充電してから2、3日経ってますけど、まだ充電しなくて大丈夫です。ニュースを見たり、千代の富士さんの筋肉を見たり、いろいろ使ってはいるんですけど……。
ちなみに千代の富士さんの筋肉を見ていたのは「棚橋 筋肉」で検索していた時だと思います(笑)

fmvPC

ご自分の名前と筋肉で検索なさっているんですね!

はい、自分大好きなので!スマホだと出てくる画像の一覧も1つ1つが小さいですけど、UH75/B1で見たら画面いっぱいに棚橋の筋肉画像が大きく出てきて。僕の自尊心も満たしてくれました(笑)。画面もすごくきれいなので、筋肉もいつもより盛れて見えますね。

赤色のUH75/B1デザインはどう思われましたか?

かっこいいですよね。僕のコスチュームにも赤を使っていますし、赤は「ヒーロー色」なんですよ。戦隊ものの中心にいるのは必ず赤ですし、主役感が出ますよね。
また約200kgfの全面加圧にも耐えられる頑丈さということなので、僕がトップロープからハイフライフロー(※棚橋選手の得意技)をしても、大丈夫ですかね?
――お腹の部分で乗れば面圧なので大丈夫かもしれませんね(笑)※保証はしません!

fmvPC
fmvPC

今後はどんな使い方をしていきたいですか?

巡業や海外遠征に持っていきたいですね。家族と、ビデオ電話をしたいです。スマホでもビデオ電話をしていましたが、パソコンの大画面だと家族全員の顔が見えるという良さもありますし、UH75/B1なら軽いので巡業に持っていくのも苦になりません。あと、今シリーズから、新日本プロレスのバスに Wi-Fi がついたんですよ!
移動中の車内でも動画が観放題なので大きい画面で新日本プロレスワールド(※新日本プロレスの動画配信サイト)を観て、移動中に対戦相手の研究をしたいと思います!
またメルマガや小説など色々な媒体に文章を掲載して頂いているので、日々いろいろな場面で書くことが多いのです。UH75/B1で書いたら、画面も大きいので文章が推敲できますし、画面からくる印象も変わると思うので、語尾なども整えやすくなるのではないかと。ぜひこれで文章を書きたいですね。

棚橋さんが思うUH75/B1はどんなパソコンですか?

持って軽い、運んでストレスにならない、立ち上げが早くて充電長持ち……これはパソコン界の「逸材」なんじゃないでしょうか。
――何台に1台の逸材ですか?
棚橋 100台に1台の逸材です!……あれ? 100台に1台だとわりとよくあるよ、という数字になっちゃいますかね(笑)。でも、本当に逸材ですよ!

棚橋弘至さん

1976年岐阜県生まれ。1999年新日本プロレス入門、同年デビュー。IWGPヘビー級をはじめ、IWGPインターコンチネンタルなど多くのベルトを巻く。得意技はハイフライフロー、テキサスクローバーホールド、スリング・ブレイドなど。家庭的なことでも知られ、16年には「ベスト・ファーザー賞」スポーツ部門に選出。また、ブログやメルマガ、2016年には小説など、日々色々な媒体に文章を掲載する、プロレス界一文章を書く選手としても有名。

パソコンをどこへでも気軽に持ち歩きたいあなたと。
LIFEBOOK UH75/B1

LIFEBOOKUH75/B1

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート

軽く、薄く、そして強く限界まで極めた軽さ。
世界最軽量※1のマグネシウムリチウム合金素材を採用。部品一つ一つ、ネジ一本一本に至るまで0.01g単位で調整し、軽量化と小型化を極めました。さらに長年のモバイルノート開発で培われたノウハウを活かした堅牢設計によって約761g※2の最強のモバイルノートを実現しました。
仕事中、外出先、学校、様々なシーンで困ることの無い充実の拡張性や、コンパクトなボディにフルサイズキーボードを搭載。使い心地も妥協しないモバイルノートPCを目指し、最高の携帯性と最高の操作性を追求しました。

※1:FMVU75B1B(ピクトブラック)が13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして。2017年6月11日現在、当社調べ。
※2:FMVU75B1B(ピクトブラック)の平均値。平均値のため各製品で異なる場合があります。

他の方のインタビューを見る

出演者募集!

ずっと、あなたと。
一緒に楽しむパソコンの選び方

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Core Inside は、
アメリカ合衆国および/
またはその他の国における
Intel Corporation の商標です。
※AH42/B3、FH52/B3は
インテル® Celeron® プロセッサー搭載

Copyright 2017 FUJITSU

TOP