ずっと、あなたと。FMV

MyFMV 愛用者が語る魅力や使い方をご紹介!

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート UH75 UH75

フリーライター 高橋量さん(45) 仕事の生産性を高めてくれる手放せない道具

ライター業で、取材や記事の執筆時に
LIFEBOOK UH75/B1を愛用していると聞き
魅力やお気に入りの使い方をご紹介いただきました。

高橋量さん
fmvPC

FMVを購入された理由を教えてください。

一目惚れですね。現在、主にパソコンやその周辺機器のレビューを書くフリーライターとして活動しており、普段から新商品のリリースなどをチェックしてますので、世界最軽量という発表を聞いた瞬間に「これはもう買わなきゃ!」と思いました。

FMVは普段どのように使っていますか。

主に取材や旅行に出かけた時などの外出時にUH75を使用しています。取材の時には、インタビューの内容をその場で書き起こしたり、取材が終わった後にその場で記事を書いたりするのに使っています。

FMVの気に入っているポイントを教えてください。

軽さにびっくりしました。普段、様々なノートパソコンを実際にさわって、使用感はどうか、買うべきか否か、というようなレビューを書くために、何台も検証していますので、この大きさだったらこのくらいの重さという目安が体に染み付いているんですけれど、その予想を裏切る軽さでした。

fmvPC

実際に持ち運んで見て、軽さや使い心地はいかがでしょうか?

以前使っていたパソコンと比べて大体500グラムほど重さが違うのですが、500ミリのペットボトル1本分と考えると、数値的にはそんなに変わらないと思っていたのです。でも実際に持ってみると全然違うなと感じました。持ち歩くのにだいぶ負担が減りましたね。前のパソコンより軽いのに、画面が大きく、文字も大きく見えるため非常に助かっています。また、スペックが高いので、レスポンスも良く、ストレスを感じず軽快に使っています。

キーボードの打ちやすさはいかがでしょうか?

キーボードが比較的大きくて入力しやすく、打ち心地も十分なレベルだと思います。また、取材の時に相手のお話を聞きながら入力をするんですが、その時にタイプ音がカチャカチャ響かないというのも助かっています。

fmvPC
fmvPC

堅牢性もUHシリーズの特徴ですが、
それを感じる瞬間は?

カバーを付けないで、バッグにそのまま入れて持ち歩いていますが、不具合が出ることもないですし、傷もつきにくいところです。なので、気軽に持ち運んでいます。海外に取材に行く時も持って行きましたが、その時も特に傷がついたりせず、持ち運びに最適だと思いました。

バッテリーの保ち具合はいかがでしょうか?

文章の入力が中心ですので、1日使ってもバッテリー切れで困ったことはありません。電源アダプターも非常に軽量なので、一緒に持ち歩いても全然問題ないです。

他に気に入っているポイントはどこでしょうか?

USB端子がたくさんあり、そのうち1つがタイプCに対応しているのがいいですね。あと、有線LANの端子が付いているところです。有線LANは通信が安定していて早いので、大きなファイルをダウンロードするときに使用するので便利です。起動も早いですし、さらに、パスワードを入力せずに指でタッチしてスライドさせるだけの指紋認証によるサインインがスムーズで、とても助かっています。使いたい時にすぐ使い始められるという点もすごくいいですね。もう手放せない道具という感じです。

高橋量

高橋さんは、奥様とお子様が4人の大家族。お休みの日には、お子様と遊んだり出かけたりして過ごしているそう。一目惚れしたというUHシリーズは、リモートワークが多い高橋さんにとって、仕事の生産性を上げてくれる存在。

パソコンをどこへでも気軽に持ち歩きたいあなたと。
LIFEBOOK UH75/B1

LIFEBOOKUH75/B1

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート

軽く、薄く、そして強く限界まで極めた軽さ。
世界最軽量※1のマグネシウムリチウム合金素材を採用。部品一つ一つ、ネジ一本一本に至るまで0.01g単位で調整し、軽量化と小型化を極めました。さらに長年のモバイルノート開発で培われたノウハウを活かした堅牢設計によって約761g※2の最強のモバイルノートを実現しました。
仕事中、外出先、学校、様々なシーンで困ることの無い充実の拡張性や、コンパクトなボディにフルサイズキーボードを搭載。使い心地も妥協しないモバイルノートPCを目指し、最高の携帯性と最高の操作性を追求しました。

※1:FMVU75B1B(ピクトブラック)が13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして。2017年6月11日現在、当社調べ。
※2:FMVU75B1B(ピクトブラック)の平均値。平均値のため各製品で異なる場合があります。

他の方のインタビューを見る

出演者募集!

ずっと、あなたと。
一緒に楽しむパソコンの選び方

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Core Inside は、
アメリカ合衆国および/
またはその他の国における
Intel Corporation の商標です。
※AH42/B3、FH52/B3は
インテル® Celeron® プロセッサー搭載

Copyright 2017 FUJITSU

TOP