ずっと、あなたと。FMV

MyFMV 愛用者が語る魅力や使い方をご紹介!

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート UH75 UH75

NPO法人事務局長 木村ともこさん(48) 仕事の相棒であり、趣味にとってもパートナー!

お仕事の出張や趣味にも
LIFEBOOK UH75/B1を
愛用していると聞き、
魅力やお気に入りの使い方を
ご紹介いただきました。

木村ともこさん
fmvPC

FMVを購入された理由を教えてください。

今までは、15インチのパソコンを使っていたのですが、仕事上出張が増えてきて、持ち歩くのが非常に重たくなってきて…。そこで、軽さと言う点から、UH75に買い換えました。また、USBが3つ使えるのも、決め手になりました。仕事でどうしても3つ必要なのですが、拡張ハブをいちいち使うのが面倒なのでとても助かっています。
また、国内メーカーということと、サポートも気にしていました。以前外国メーカーのPCを使用していた際に、サポートの方が外国人で、うまく日本語が通じなくて困ったことがありましたが、今はサポートに電話すると日本の方が日本語で丁寧にしっかりと対応してくれるのはとても安心しています。

FMVは普段どのように使っていますか。

基本は、仕事で使うことがほとんどですね。家や外でも作業します。月に2、3回出張に行ったりするのですが、出張先にも持っていって、新幹線の中などでも使います。新幹線の小さなテーブルにもちゃんと乗るんです。

仕事以外ではどのように使用しますか?

ネットバンキングとか、出張や旅行に行くときのホテルを予約するのに使います。それから、ネットショッピングもしますし、パソコンですませられることは、できるだけ外に出なくてもすませられるような生活を心がけています。特に飲み物やドッグフードなど重いものは全て通販です。

木村ともこさん

FMVの気に入っているポイントを教えてください。

やっぱり軽いということと、前のパソコンが黒だったので、赤になって可愛いところです。テンションが上がります。

新幹線やカフェなどの外で使うことが多いと思いますが、バッテリーの保ち具合はどうですか?

今の所、100%に充電した状態で、新幹線で大阪まで移動する3時間は十分に保っています。

fmvPC
木村ともこさん

世界最軽量の本体を始めて触った時の印象は?

ネットで調べて、最軽量というのを知ってからお店に見に行きました。初めて持ったとき、「あ、軽っ!」とあまりの軽さに驚きました。今までのものと比べると、見た目がとっても華奢なので、乱暴に扱ったら…と怖い感じもしましたが、頑丈だと伺ったので安心して使っています。

パソコンを持ち歩くようになって、
生活に変化はありましたか?

今まで外出先では、タブレットだけですましていたので出張の時は、3日分くらい仕事を溜めて帰ってきて、翌日の処理が大変だったんです。しかし、パソコンを持っていけるので、ホテルで1日分ずつ処理が済むので、とっても楽になりました。

今後どんな風にFMVを活用したいですか?

趣味で授業を受けているんですが、その時にプレゼンすることがあるんです。今まではパソコンが重かったので、他の人のパソコンにデータを入れさせてもらっていたんですけど、これからはUH75でプレゼンができるかなって期待しています。気分的にも安心です。

木村ともこさん

木村さんは、ご主人と愛犬と暮らし、休みの日にはボランティア活動を行うなど積極的に行動。アクティブな木村さんにとって、日々家や外で仕事する際にパソコンは欠かせない存在。だからこそ、“軽さ”は重要ポイントだそう。

パソコンをどこへでも気軽に持ち歩きたいあなたと。
LIFEBOOK UH75/B1

LIFEBOOKUH75/B1

持ち歩きたくなる超軽量モバイルノート

軽く、薄く、そして強く限界まで極めた軽さ。
世界最軽量※1のマグネシウムリチウム合金素材を採用。部品一つ一つ、ネジ一本一本に至るまで0.01g単位で調整し、軽量化と小型化を極めました。さらに長年のモバイルノート開発で培われたノウハウを活かした堅牢設計によって約761g※2の最強のモバイルノートを実現しました。
仕事中、外出先、学校、様々なシーンで困ることの無い充実の拡張性や、コンパクトなボディにフルサイズキーボードを搭載。使い心地も妥協しないモバイルノートPCを目指し、最高の携帯性と最高の操作性を追求しました。

※1:FMVU75B1B(ピクトブラック)が13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして。2017年6月11日現在、当社調べ。
※2:FMVU75B1B(ピクトブラック)の平均値。平均値のため各製品で異なる場合があります。

他の方のインタビューを見る

出演者募集!

ずっと、あなたと。
一緒に楽しむパソコンの選び方

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Core Inside は、
アメリカ合衆国および/
またはその他の国における
Intel Corporation の商標です。
※AH42/B3、FH52/B3は
インテル® Celeron® プロセッサー搭載

Copyright 2017 FUJITSU

TOP