本ページで紹介している製品は、2020年10月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また、価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

最新のパソコン製品情報はこちら
グリーンマーク製品の詳細情報はこちら

創造性、飛躍。グラフィックスカード搭載 高性能デスクトップPC WEB MART限定モデル WD-G/E2 創造性、飛躍。グラフィックスカード搭載 高性能デスクトップPC WEB MART限定モデル WD-G/E2

ワークステーションベースの
信頼性

WD-G/E2はハイエンドの要求に応えるワークステーションをベースとして設計されたモデルです。ビジネス用途の過酷な環境で使われる業務用PC開発で培われた安定稼動ノウハウが組み込まれています。加えて、オクタコア(8コア)を持つ第10世代インテル® Core i7 プロセッサー、高速なNVMe接続SSD、高負荷な作業に余裕の大容量64GB DDR4メモリ、大容量約3TB×2 HDD、強力なグラフィックスなど、すべてにおいて隙のない優れた性能が普段使いで快適な使い勝手を実現するのはもちろん、ゲーミングやクリエイティブ用途にもパワフルにお応えします。
注:お客様のお好みに合わせて上記以外の構成も選択可能です。

妥協のない高性能

CPU

CPU(Central Processing Unit)は演算・制御をおこなう装置で、コンピューターの基本性能を決める重要なパーツです。WD-G/E2ではパソコンの頭脳であるこのCPUにオクタコア(8コア)による圧倒的なCPUパワーを誇る第10世代インテル® Core i7-10700 プロセッサー搭載の選択が可能です。動画のエンコードや、画像編集などの高負荷な作業にも優れた高パフォーマンスを発揮します。

注:当社によるベンチマーク測定値の比較となります。この測定値は、システム全体の性能を判断するための当社における一定のスペック構成での測定値であり、構成や条件の違いにより、実際の性能とは異なる場合があります。
2019年7月発表のWD2/D2に搭載のインテル® Celeron® G4930を100%として比較しており、値が大きいほど性能が高くなります。

選択できるCPU
  • インテル® Core i7-10700 プロセッサー(8コア)
  • インテル® Core i5-10500 プロセッサー(6コア)

NVMe SSD

NVMe(Non-Volatile Memory Express)はストレージを接続するための規格です。ハードディスクドライブに代わり高速化が進むSSDストレージの性能を最大化すべく設計され、データの読み書き速度が飛躍的に向上しております。パソコンやソフトウェアがより速く起動し、より快適にご利用いただけます。

注:当社によるベンチマーク測定値の比較となります。ハードディスクで測定したときの値を100%としており、値が大きいほどハードディスクと比較して速度が速いことを意味します。構成や条件の違いにより、実際の性能とは異なる場合があります。

選択できるSSD構成
  • 約1TB SSD(NVMe)
  • 約512GB SSD(NVMe)
  • 約256GB SSD(NVMe)

DDR4 Memory

メモリはデータやプログラムを一時的に記憶する部品で、この性能はパソコンの動作速度に大きく影響します。DDR4とは規格のひとつで、DDR4-SDRAM(Double Data Rate4 Synchronous Dynamic Random Access Memory)の略であり、WD-G/E2ではCPUにCore i7プロセッサー搭載時、転送速度が理論値23.4GB/sの高速なPC4-2933 DDR4 SDRAMを最大64GB搭載することが可能で、3Dゲームや動画編集/写真編集などの高負荷な作業も快適に行えます。

注:「DDR4-2933メモリ」と「DDR3-1600メモリ」との比較です。数値は規格上の理論値です。

選択できるメインメモリ構成
  • DDR4 メモリー 64GB
  • DDR4 メモリー 32GB
  • DDR4 メモリー 16GB
  • DDR4 メモリー 8GB

注:メインメモリはPC4-2933が搭載されており、Core i7搭載時PC4-2933で動作します。Core i7以外のCPU搭載時はPC4-2666で動作します。なお、ご購入時のオプション選択以外でメモリは増設できません(ご購入後のオプションに増設メモリのご用意がありません。)メモリ容量はご購入時にオプション選択されることをおすすめします。

高性能グラフィックスを搭載

画像や映像の良し悪しを決めるグラフィックス性能。特に3Dゲームなどでその性能差がはっきりします。WD-G/E2には優れたグラフィックス性能を持つ「NVIDIA® GeForce® RTX 2080 SUPER 」または「NVIDIA® GeForce RTX 2060」グラフィックスを搭載し、3DゲームだけでなくVR/MR体験、動画編集などにその性能を発揮します。

NVIDIA® GeForce® RTX 2080 SUPER

NVIDIA® GeForce RTX 2060

GeForce RTX グラフィックスは、Turingアーキテクチャとまったく新しいRTXグラフィックス プラットフォームが組み合わされ、従来のグラフィックスに対して圧倒的なパフォーマンスを実現しています。
リアルタイムレイトレーシングの実現やDLSS(Deep Learning Super Sampling) サポートにより、高品質のグラフィックス表示でより臨場感にあふれるゲームを楽しめます。

Direc X API利用時におけるグラフィックス性能比較

「DirectX」は、主にゲーム等で使用されているAPIの名称です。
当社によるベンチマーク測定値の比較となります。この測定値は、グラフィックスの性能を判断するための当社における一定のスペック構成での測定値であり、構成や条件の違いにより、実際の性能とは異なる場合があります。
Intel® Core i7-10700内蔵グラフィックスの処理能力を100%として比較しており、値が大きいほど性能が高くなります。

Xbox Game Pass for PC対応

もっと詳しく

Xbox appをプレインストールし、100タイトルを超える様々なジャンルの人気ゲームがプレイし放題の定額制で手軽に楽しめます。さらに利用開始から30日間のトライアル期間は無料で楽しめます。(注)

Xbox Game Pass for PC
注:
Xbox Game Pass for PCの30日間無料トライアルの利用にはアクティベーションおよびクレジットカード情報が必要です。トライアルの利用はパソコンの購入後1ヶ月以内に利用開始をする必要があります。トライアル期間中にお客様がキャンセルしない場合、トライアル期間終了後、月額利用料が自動で課金されます。トライアルは1つのMicrosoftアカウントのみ利用することができます。本サービスは18 歳以上の方のみ加入できます。提供されるゲームは、随時追加、変更されるほか、国 / 地域によっても異なります。ゲームのプレイには Windows 10 およびXboxアプリが必要です。詳しくはxbox.com/pcgamesplanおよびxbox.com/gamepassをご参照ください。

ゲームの動作確認について

WD-G/E2では人気ゲームの動作確認をおこなっています。

三国志 14

ゲームの詳細についてはこちら

イラスト/日田慶治 © コーエーテクモゲームス All rights reserved.

  • 株式会社コーエーテクモゲームスの人気歴史シミュレーションゲーム『三國志14』を快適にプレイできるスペックを満たした推奨モデルです。
  • 動作環境は「三国志 14」公式サイトをご確認ください。
  • ゲーム画面は開発中のものです。

世界最小クラスの
省スペース設計ミニタワー

WD-G/E2はパワフルなスペックに加えてハイエンドグラフィックスボードを搭載しながら、設置面積はA4用紙並と、場所の自由度が非常に高い省スペース設計のミニタワー筐体。また、ビジネス向けPC開発で培った静音設計になっており、毎日快適にお使いいただけます。

SSD+約3TB HDD×2 の大容量ストレージ構成も選べる

設置面積はA4用紙1枚分並みの省スペース設計ミニタワー筐体ながら、ストレージはSSDの他に2nd HDDとして大容量約3TB HDD×2を搭載することができます(注1)。写真や動画・CG などの大容量データを扱われる方でも容量を気にすることなく安心してお使いいただけます。

注1:
SSDのみ、またはSSD+HDD×1のストレージ構成も可能です。HDDのみのストレージ構成は出来ません。

キーボード操作でPC 本体の電源ON

左右のCtrlキーを同時に押下することでPC 本体の電源をON にすることができます。キーボードから電源が入れられるので、PC 本体を机の下など、操作しにくい場所へ設置してもスムーズにお使いいただくことができます。

普段使いでも使いやすいフロント側のコネクタポート

普段使いでアクセスしやすい本体前面に豊富なコネクタポートをご用意。USB Type-C ポートやヘッドセット端子をそろえ、様々な周辺機器を手軽に使用することができます。

コンパクトなボディに大型グラフィックスカード搭載

内部設計を見直し、筐体サイズは変えずに大型のグラフィックスカードを搭載できるようになりました。コンパクトなボディながらもゲーム、クリエイティブといった様々な用途を快適に楽しむことができます。

 

人気のAdobe製ソフトが1ヶ月間無料で体験できる

写真の編集から現像、管理まで、画像編集に必要な全てがそろっているフォトプラン、プロの動画クリエイターからも選ばれているAdobe Premiere Pro、PDFの編集ができるAdobe Acrobat Pro DCをFMV専用サイトからダウンロードすると1ヶ月無料で体験できます。十分に試してから購入できます。

選べるディスプレイ

ディスプレイは、場所を取らないコンパクトな21.5型ワイド液晶、標準的なサイズの23.8型ワイド狭額液晶、大画面で高機能の27型ワイド狭額液晶の3機種から選べます。
21.5型ワイド液晶・23.8型ワイド液晶は共に広視野角IPS液晶を採用し、解像度はフルHD1920×1080ドットの高解像度、表面処理にはノングレア処理を施し、映り込みが少なく画面表示が見やすいディスプレイです。
27型ワイド液晶はWQHD 2560×1440ドット表示の広視野角IPS液晶を採用し、美しく鮮やかな高精細の大画面が特徴です。
さらに27型ワイド液晶と23.8型ワイド液晶は画面を90度回転させて縦長表示でのご使用もできます。
お客様の使用スタイルに合わせてお好きなディスプレイをお選びいただけます。

27型ワイド大画面狭額液晶ディスプレイ(VL-P27-9T3)

とてもすっきりとした3辺狭額タイプの高精細な大型ディスプレイです。約8mmの超狭額ベゼルデザインにより、大画面で没入感のある映像を楽しめます。
HDMI入力端子を搭載しており、家庭用ゲーム機やデジタルビデオカメラなどのHDMI対応機器と接続して映像表示することもできます。
さらに、USB Type-Cコネクターによる65WまでのPower Delivery にも対応しており、スマートフォンやモバイルバッテリーへの充電などにもご活用いただけます。

23.8型ワイド大画面液晶ディスプレイ(VL-B24-9T3)

わずか約6.6mmの超狭額ベゼルを採用し、非常にすっきりした3辺狭額デザインの大画面ディスプレイです。
画面の高さ調整も可能なのでより見やすい位置へ微調整ができます。
また、HDMI入力端子を搭載しており、家庭用ゲーム機やデジタルビデオカメラなどのHDMI対応機器と接続して映像表示することもできます。

21.5型ワイド大画面液晶ディスプレイ(VL-E22-8T7)

横幅約500mmのコンパクトサイズで、省スペース派のお客様におすすめです。
さらに、HDMI入力端子を搭載しており、家庭用ゲーム機やデジタルビデオカメラなどのHDMI対応機器と接続して映像表示することもできます。

マルチディスプレイ対応

1つのPC本体に2台以上のディスプレイをつなぐマルチディスプレイ表示に対応し、「27型ワイド液晶ディスプレイ」・「23.8型ワイド液晶ディスプレイ」・「21.5型ワイド液晶ディスプレイ」を使って2画面同時表示ができます。最大で4画面まで同時に表示することができます。

さあ、
これまでにないPC体験を。

購入はこちら
富士通 WEB MART
550 420

目的に合わせて構成変更。
カスタムメニュー

仕様やソフトウェアなどを自由に選t択することができる富士通パソコン通販サイト「WEB MART」
限定モデルです。
ストレージ、メモリ容量、Office などを変更して、自分だけの最適な1台をオーダーいただけます。

カスタマイズする
富士通 WEB MART

ページの先頭へ